So-net無料ブログ作成

その夜。(お産後。) [入院キロク。]

CA3F1111.jpg

私がお世話になったのは、「きよせの森」という病院なのですが
技術や設備はもちろん、スタッフも院内の雰囲気も素晴らしく、
そこでの入院生活がまるで 
合宿のようで本当に充実していたので
記録に残しておこうと思います。
(あまりに愛着が沸き過ぎて、退院時は涙が出ました。)

入院生活をご一緒したママさん達の中に、
リピーターの方がとっても多かったのも、わかる気がします^^

****************************************

・・・さてさて、
分娩室で、みこちゃんを抱いて一時間過ごした後、
看護婦さんがみこちゃんを預かりに来る。

私は、さらに一時間分娩室で休息を取った後、
今後の入院のスケジュールや、説明を受け、
助産婦さんに付き添われて部屋に移動。

CA3F1094.jpg

歩くと、会陰切開の傷がうずく。
思いのほか歩きにくいんだ・・・。

助産婦さんがトイレまで付き添ってくれて、
替えの悪露パッドと消毒綿を渡される。

用を足すのも一苦労。おそるおそる、消毒。そぉ~っとね^^;(思ったより痛くない)
巨大な悪露パッドをして、さらに後ろ漏れをキャッチするための
ふんどしのようなシートを付けられる。

たしかに、見たこともないくらいものすごい出血・・。
貧血で、クラクラする。

今更だけど、お産ってものすごい身体に負担が掛かることなんだな。
今は、こうして医療が随分発達したから、安心してお産に臨める時代になったけど、
昔は命がけだったんだろうなあ。

そんなことを思いながら、ふらふらと部屋に到着。

CA3F1095.jpg

この写真は朝撮ったもの。

5人部屋はすぐにいっぱいになったよ。

CA3F1091.jpg

CA3F1110.jpg

このとき、夜の7時。
相方はレンタカーを返すために、一旦帰ったのしばらく部屋でひとりで過ごす 。

部屋につくと、夕食が配膳されていた。

110815_1917~01.jpg

天ぷらが油っぽくて、イマイチ食欲もなかったので、半分くらい食べるのが精一杯。
残りは、戻ってきた相方が食べてたな^^;

母子同室になるのは次の日からなので、
今夜はゆっくり休むように云われる。
疲れてるから眠れるかな・・・と思いきや、そうはいかなかった(@V@;

食後に飲んだ子宮収縮の薬が効いてきたのと(生理痛の酷い痛みが来る)
麻酔が切れたのか、切開のオマタの痛みがズキンズキン。

おまけに出産後は熱が出るらしく、身体が熱くて、苦しい。

そんなこんなで、結局一睡もできずに朝を迎えた。

とはいえ、
出産の喜びと興奮は、そんな身体の痛みや辛ささえ、ちっぽけなものにしてくれる。

身体を引きずってカフェテリアで実家や友達、相方のママに電話やメールをしたり、
われながら、ついさっきまで悶絶していたとは思えないバイタリティ^^;


そして、貧血と寝不足でぼんやりしながらも、しあわせな気持ちで朝を迎えた。


ーさあ、いよいよ初めてだらけの、病院での新しい生活が始まる。


今日からママ一年生、がんばるぞ!






nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

ピア

こんにちは!
産後の夜、寝られませんよね!!
お産の様子をドキドキしながら読みました。

産後のお熱は辛かったでしょうね。
私は縫合している最中・直後が最もつらかったです…痛くて、疲れて…お産が終わったのに「はー、あぁー、あー、はーいたいー」とゼエゼエ言い続けてました。
ほんとにお産は人の数だけあるんですね(^^)

そうそう、水琴ちゃんというお名前、素敵ですね!美人さんなイメージです♪涼やかだし…

うちは逆に夏の暑い雰囲気全開で夏歩(かほ)にしました(^^)
by ピア (2011-08-25 07:17) 

友蔵

出産後は興奮しているのか体は疲れてるのに寝れないですよね。
寝れなかったので・・・・
みんなに送るメールをうってました(*^_^*)
親には生まれてすぐに送りましたけど・・・・
上の2人は夜中に生まれて、3人目は朝でした(^_^)
3人産みましたが本当にお産は体力が重要ですよね。
貧血もすごいし、
ホントフラフラで車椅子で病室まで連れて行ってくれました。
私がお産した病院は個室だったので何も気にせずにできたのでラクでしたけどね。
頑張って下さいね。
by 友蔵 (2011-08-25 19:08) 

かな

ピアさん(*^U^*)

夏歩ちゃんですか~!とっても愛らしい名前ですね♪
「夏に歩む」のネーミング通り、
まさにこの夏、ママにも大きな勇気と進展を与えてくれた
かけがえのない宝物。

出産記録もどきどきしながら読ませてもらっています^^

これからの育児日記も、楽しみにしていますね~
by かな (2011-08-27 17:30) 

かな

友蔵さん

よくわかります~!
私もトイレの度に視界がぼやけて見えないほど
貧血になりました^^;

さらには
子宮の痛み、オマタの痛み、痔の痛み
おっぱいの痛み、筋肉痛・・・
身体はほんとにぼろぼろで
大変でしたが・・

でも気持ちは元気なので、身体は痛くても
思考はフル回転!ですよね

今は授乳で眠れない毎日ですが
これも、誰もが通る道。頑張ります~
by かな (2011-08-27 20:48) 

ナナ

笑いながら拝見させて頂きました。
ちょうど今年の同じくらいの時期ぐ予定日で、色々な方のブログを拝見しているのですが、一番参考になりました。お腹の子と力を合わせて出産頑張ります。
by ナナ (2015-07-14 10:28) 

かな

ナナさん

わあ!とっても嬉しいです
たった今コメントに気づき遅くなってすみません
読んでくださって本当にありがとう!

これから出産ですかーー!
というより、もうきっと今頃は元気な赤ちゃんが誕生されて
育児に奮闘中ですね!

大変なこともあるかと思いますが
その時期もあーーーっというまに過ぎていきます!
0歳児のころが今となっては本当になつかしくて愛おしい・・・

どうか体には気をつけて、時にはいっぱい助けてもらって
可愛いベビちゃんとの時間を楽しんでくださいね

by かな (2015-09-14 14:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。