So-net無料ブログ作成
検索選択

閉じこもりん。(28週と3日) [28週目。]

台風の影響で雨風どんよりの一日。

相方くんも今日は営業廻りに行けないので、
結局ほとんど出ることなく、家でのんびり。

今日は冷蔵庫のお掃除だね~
あるもので~
こんなときはクックパッドに頼るに限るぅ。

CA3F0876.jpg

キャベツと豆腐、天かすたっぷりいれてお好み焼き(っぽいの)作ったよん。
写真は小さいの3枚。

参考にしたのはこれだよん↓
Cpicon お豆腐とキャベツのお好み焼き風 by なお★nao

相方はポン酢よりソース&マヨ派なので、ちょっとこってりめに。(←高血圧対策はどうした)

美味しくてヘルシーな節約メニューでした。ごちそうさま~



・・・さてさて、もうひとつのブログでもKOKIAの曲を紹介したばかりですが
こっちでも、妊婦さんとお腹の赤ちゃんの胎教ミュージックに
ぴったり~(独断)な曲があったので載せておきます。

歌詞もステキだけど、子守唄にもいいよ~ おやすみ~( ´O)η (自分かい)

mixiの無双くん、いつもありがと~!



「ぬくもり」KOKIA

胸の手の平 押しあてて 時計の音を聞いてみる
確かに刻んでいる それだけなのに 静かに営む小さな奇跡

動いてる 動いてる 命の音
つないでる つないでる 私の音

愛が聴こえる どれほどの幸せを胸に 抱えて生まれたんだろう?
今 生きている ただそれだけの事が どんなに幸せつないでいくんだろう

いつかは止まってしまう時計 知っているから切なくもなる

手をあてて 手をあてて 覚えていたい
何もかもわからなくなったとしても


愛が聴こえる 失われようとした時になって 突然気付いたの
今ここに居て 生きていることこそが どんなに幸せつないでゆくだろう

もしも迷ったら思い出すの 私を育てた大きな手を
痛みも悲しみも喜びも 全て 受け止めてくれた

愛が聴こえる 忘れないぬくもりの中で大事に夢見ていたんだろう
信じられない奇跡はこの手の中に

私ここに生きているってことなの

確かに刻んでいる それだけなのに 静かに営む小さな奇跡

やっぱりね。(28週と1・2日) [28週目。]

うちのお風呂は追い炊きができないのがとっても不便。

しかも、明け方に帰宅する相方と入浴時間が違うので、
これまでずっとシャワーのみだった。

けれど、最近
身体を温めるために、湯船に浸かる様になって
毎日水を入れ替えなければいけない現実に気づく・・(´・ω・`)もったいな~いよね・・

なので、ちょっとでも水を使い回そうと、
湯船の水を洗濯に使うことに。(みんなやってることか・・)
・・・といはいえ、
うちの洗濯機はベランダにあるのでポンプなんかで給水するのは無理。

そこで100均のバケツを二つ買ってきて、ベランダとお風呂を数往復・・(^^;

わっせ わっせ・・・


「・・・効率悪すぎだろ・・」
むむ!相方め。また変なこと始めたな~という目で私を見ていやがるな!(;-_ゝ-)

「いいの!節約なんだから。」
と勇む私に
「転ぶなよ~」と言い残し、相方は出勤。

大丈夫よ。これくらい、軽い軽い。運動にもなって一石二鳥!

そうして、相方が出た3分後。
意気揚々と5往復くらいしたところで・・

ずべ!


。。。。。。(゚д゚) ((゚д゚) (((゚д゚)ノ ゚゚Д゚゚))ノ

ええええ~・・・



・・・・・・・・・・・・。






・・・はい、ご察しのとおり、見事にすべってコケました。

持ってたバケツの水は、派手に畳の上にぶちまけ、部屋は大洪水。
カーテンまでぐっしょり。

しかも外は雨です。lllll(*´=Å=`*;)llllll ズーン

この現実をしばらく受け入れたくなくて、放心・・



結局、洗濯物が増えて、洗濯機を二回まわす羽目になりましたとさ。

「だから云ったのに・・」(by相方)


うるさいわい。(#`-_ゝ-)



母乳のお話。(28週と0日) [28週目。]

わーとうとう28週目!
・・・ということは、なんと・・
妊娠八ヶ月目に入りました~

もう「妊娠後期」に区分される時期なんだなあ~
そのわりに相変わらず準備もせず名前も決めずのんびりしてるなあ~

今日は病院の母親学級2回目。
テーマは母乳のこと。&沐浴の講習。

沐浴はこの前、市の方の母親学級で実習したばかりだったけれど
病院の助産婦さんならではの、また違った角度からのお話も聴けて、なかなかよかった。

母乳については、この私のぺちゃぱい(;V;)でほんとに出るのかな~なんて
一抹の心配もあったりするけど、まあ、なるようになるか~^^;

見せてもらったビデオで、ちょっと感動的だったのは
生まれてすぐの赤ちゃんが、お母さんの胸で抱かれてしばらくすると、
誰に教えられるでもなく、自分でもぞもぞとお母さんのおっぱいを探して
お乳を飲もうとする、ということ。

それって、動物的な本能といってしまえばそこまでなんだけど、
なんだか不思議でたまらない。

お母さん側にも、出産して間もなくすると、
妊娠中には出ないようにと抑えられていた母乳を出すホルモンが、
自然に出るようになるんだって。

これもまた不思議。よくできてるよね・・・

今でもまだ母乳については多くの研究が進められているみたいで
とっても興味深かった。

私の体内から出てくる血液が、そのまんま赤ちゃんの命を支える栄養になるなんて
これまた責任重大だなあ~

なおさら不摂生できないなあ~・・と一応言ってみる(^^;


よっしゃ

美味しいミルクが出せるように、美味しいものいっぱい食べるからね~(そこかい!)


眠る人、目覚める人。(27週と5・6日) [27週目。]

離れてるのに、いつも同じようなことに気づき、
考えている友達が何人かいる。

そのうちの一人がこんなことを云う。

「最近、薬が免疫を下げるんだなって思って
鎮痛剤と解熱剤をやめてみた

動けなくてつらいけど、起きれないけど
これが自然なんだな。

今迄薬で抑えて無理して頑張ってたけど
頑張らなきゃいけない社会にしたのが、人間だよね。」

彼女は、かなり身体が悪くて、いつも病院のお世話になっていた。
なのに、じっとしていられない性格(私と同じ 笑)で、
いつも無理して動き回ってはまた倒れる・・を常に繰り返してた。

そんな彼女が薬をやめる・・というにはそれなりの理由があるだろうな、と思っていると
やっぱり放射能の懸念があるみたい。

これからは、食べ物の汚染も広がるだろうから
もう日本のどこに居たって、無関係ではいられない。
もう逃げられないなら、自己防衛するしかない、と。

やっぱり同じような考えで、日本食を見直したりしていて、
(お酒があれば何もいらない食生活だったヒトが・・^^;)
なんだかほっとした。


ここからはちょっとオカルトな(?)話になるのだけど
月の暦に詳しい彼女いわく、
マヤの預言によると、
2011年は「透明な戦争が起こる」といわれていたらしい。

透明・・まさに放射能は見えない脅威。
これには、ものすごく納得してしまった。

同じ日本人でも、意識しているヒト、そうでないヒト、いろいろいる。

そうして、自分の生活を見直すヒト、変わらないヒト、はっきり分かれる。

どっちが正しいとか、良いとかじゃなくて
意識によって幾層もの生き方に分かれていくんだと思う。

そして、交わる人、遠ざかる人、がはっきり分かれてくる。

福島では、家族や同僚の中でも「透明な戦争」は起こっていて
自分でいろいろ調べた上で「危険だ」と認識する人、
政府を信じて現状にとどまろうとする人との間で
葛藤が生まれているらしい。

今は協力すべきなのに、戦わなくちゃならないという理不尽で困った時代だけど、
大切なことを見直して原点に返るチャンスでもあるんだろうな。

かといって、薬が救ってきた命があることを思うと
薬を100%なくすべきとまでは思わないけれど、(相方には正露丸必須 笑)
与えられた自然治癒力をできるだけ回復する方向に向かえればいいな。

最後は、自分の身体と心を信じろっつー話だよね!

・・・といいながら、発見したじゃがりこ、チーズカレー味。
ジャンキーなお菓子も、ゆとりある生活には必要っす。(やっぱこーいう感じね^^;)

CA3F0874.jpg

わはは。
なにごともゆるーく楽しーくやるのが一番大事だと思うんだな~♪

思うこと。(27週と4日) [27週目。]

政治家の家系に生まれながら、政治にはもっぱら疎い私。

けれど、今日のインターネットでライブされていた参議院の監視委員会は
原発に関してかなりアツイ内容だったので
仕事が早く終わった相方と一緒に3時間通して見た。(途中お風呂に入ったけどね~)

小出さんやら、孫さんやらが私たちの疑問や不安に思ってることを
ズバズバ発言してくれていて、とても興味深かった。

とはいえ状況は結構シビア。
専門家の意見によると、放射能汚染はかなり深刻みたい。

なのに、マスコミは「健康に害はありません」が常套句なんだな~。
ニュースキャスターがまるでロボットみたいに思えることがある。

未だかって始まったことじゃないけれど、
自分がホントに知りたい真実に目を向けるか、
政府のマインドコントロール術に飲まれてしまうか
いよいよはっきり分かれてくる時代になったのかもしれないな。

誰にも任せていられないなら、情報も、自分で真偽を判断しなきゃいけない。
どんな情報が訪れるかも、自分の受け入れようとする心次第だったりする。

だからこそいつも思う
「汝自身を知れ」

結局、何を信じて、何を現実にするかも全部自分の人間性次第なんだな、と。

私はおばかさんだから、なんでもかんでも信じてしまって、
たまに相方に危なっかしがられるけど^^;
そのおかげで、多くのいい縁、そしてその方たちがプレゼントしてくださる
ありがたい知に出会えていると思っている。

今日は、そんな方の一人からの思いも寄らぬ温かいメッセージに
涙する日でもあった。

本当にありがとう。

この時代に生きているのも、
今、ここにいることも、きっと全部必然の流れだと思うから。

これから、どんな時代がこようとも、どんな混沌になろうとも
自分の運命を愛せるような自分でいたいと思う。

にこちゃん、一緒に明るく生きようね!

CA3F0873.jpg

忘れちゃいけない
いつもにこにこなパパも一緒だよ~ん


☆追伸
甲府から戻った深夜、相方と見入ってしまった番組。
すごくリアルだったので、ぜひ、多くの人に見て欲しいです。
(28日土曜日15時くらい?から再放送とか・・)

ネットワークでつくる放射能汚染地図文字おこし その1

ネットワークでつくる放射能汚染地図文字おこし その2

初挑戦。(27週と3日) [27週目。]

お漬物大好きな私。

新たな境地に挑戦してみる。

ずばり・・・ぬか漬け~!

EM菌、乳酸菌に引き続き、
我が家を善玉菌でいっぱいにしよう!の健康作戦C、決行。

わーなんだかお祖母ちゃんちの匂いがする~笑

CA3F0869.jpg

まずは相方くんも食べれそうなきゅうりと、
冷蔵庫に余ってたにんじんを漬けてみたよ。

CA3F0870.jpg

最初だからちょっとしょっぱかったけど、
3回目くらいから美味しくなるらしい。

次はナスを漬けてみようかな。

不器用だし、な~んの取り柄もない私。
いい服を買ったり、おもちゃをそろえたりする余裕もないけれど
この子が元気に生まれて、健康に育つために、何かできることはあるはずなんだ。

せめて、赤ちゃんが生まれるまでに、
身体や精神にとって、できるだけいい環境を整えておきたい。

ちょっとでも「昔ながらのお母さんの味」を修行しておくことも
そのひとつだと思ってる。

独学だけど、頑張ってみるよ

だからにこちゃんも、元気に大きく育つんだよ。


ぬか床育成、地味ながらも私の新しい小さな楽しみ、できた~!^^*


おうちでお買い物♪(27週と1・2日) [27週目。]

ずっと前からちょっと気になっていた宅配サービス、パルコープ。

ご近所さんも妊娠中から利用していたので、便利そうだな~と思ったりしていた。

結局、近くにスーパーが在るのでいらないか、と保留にしていたのだけど
意外なことに相方くんがちゃっかりお試しで申し込んでくれた。
全く興味なさそうだったのに、なんだか最近すっかり家庭的になってきたな・・(@A@)

妊娠中は宅配料金が割引になるみたい。
値段が高いのかな?と思ってたけど、スーパーで買うのとあまり変わらない上、
産地も選べて、バリエーションも豊富なんだね。

食材だけじゃなくて、衣服や家具、離乳食はもちろんベビー用品まである。
相方と家でのんびり一緒に物色できるのもいい。

CA3F0868.jpg

じゃん、カタログどっさり!
こりゃ見てるだけで結構楽しいね。

しかも、必要なければ頼まなくてもいいみたいだから思ったより気楽~。

今は動けるけど、出産後はあまり外に出られなさそうだからちょうどいいかも。

調子に乗って買いすぎないように、気をつけようっと・・(^^;





ミステリーツアー。(27週と0日) [27週目。]

ついに妊娠7ヶ月最後の週に突入。

今日は、病院での母親学級、
朝からマタニティビクスを受けてきたよ。

助産婦さんいわく
妊娠中は、筋肉をやわらかくするホルモンが体内から出るので、
身体を鍛えることができない体質になるらしい。

とはいえ、楽なお産をするためには、
少なくとも今有る筋肉が衰えないように身体を動かしておく必要があるとか。

たしかに、いきむのにはチカラが要りそうだよねえ・・

初めてのマタニティビクス、きついかな?と思ったけど、そうでもなく
すっきり爽快、気持ちよかった。

身体を動かすと、ほんと、嘘みたいに気分がリフレッシュするんだな。

午後からは、レンタカーを借りて相方くんと久々のドライブデート。
ドライブは年明けの富士山旅行以来だな~^^*

相方の仕事柄、連休が取れないとゆっくり二人でお出かけができないので
ずっと前からホントにこの日を楽しみにしていた。
・・といっても、私たちのドライブは、いつも目的地がない、計画もない。^^;
ナビもなければ、地図も持たない。

ただ、気のみ気のまま、景色を楽しんで走り続けるミステリーツアーなのだ♪

まずは、二人が大好きな「まるいうどん」で昼食。
(久々だったから迷ったけどね・・)

ここのうどん、コシがあってほんと美味しいんだよ~!
んでもって量が半端じゃない♪

私は大きなかき揚となすの素揚げとたっぷりおろしが乗った生醤油うどん。
CA3F0866.jpg

相方はいつものまぐろ丼つき定食。
CA3F0865.jpg

美味しすぎて、何度も「しあわせー」を連呼した。
やっぱり量が普通じゃない~お腹いっぱい~。

その後、てきとーに走っているとなんと「べビザラス」を発見!
せっかくなので肌着や入院時のマタニティパジャマ(安かった!)を買ったよ。

「おおー。初めてベビー用品を購入したな。」
と肌着二枚くらい買っただけで満足してる私もどうかと思うが・・。^^;

近くのジョイフルホンダに寄った後、向かうべきは・・・

やっぱり、山!

私たちのドライブっていうとテーマはいつも山か神社なんだな~

奥多摩をどんどん深く入っていくうちに、外は真っ暗。
だんだんどこだかわからなくなっていく^^;

「ここ、どこだろね~」
「全然わかんねえ~」
といいながら、気分はウキウキ。

知らない土地ってだけで、わくわくしてくる。

車が家だった(^^;あのころを思い出して、なつかしくなる。

いろんな景色を眺めながら、いろんなおしゃべりをしながら
ひたすら山道を走るドライブ。

旅はやっぱりこうでなくっちゃ~

・・・気がつくと、「ぶどう農園」の看板があちこちにある。

おお、なんと山梨の甲府まで来ていた。(・V・)

空には美しいお月様。
時間はすでに夜の11時。

相方は運転で疲れることが全くない人なので、ほとんど休まず走りっぱなしだった。

しかも、彼の方向感覚はすばらしくよいので、
思い切り突き進んだ後は、わりとスムーズに帰路についてしまう。

お店はさすがにどこも閉まっているので
マックで買って、車内で遅い夕ご飯を取った。

「久々のドライブにジャンクの王道ってのが・・さすがオレたちだよな」
と相方。

わはは、たまにはいいのだ。
一年ぶりぐらいのマック。お腹すいてたから美味しい(*^^*)

家に着いたのは深夜二時ごろだった。

ずーと車に乗ってたから、ちょっと身体がガチガチになっちゃったけど
にこちゃんも楽しそうにリラックスしてたと思うんだ。

とっても愉快でしあわせな一日だったよ。

相方くん、運転お疲れ様。

たくさん楽しませてくれてありがとう!



にこちゃん。(26週と6日) [26週目。]

今日は、一晩中久々に泣いた。

普段こんなことで悲しくなったりしないのに
くだらないことで涙が出た。

情緒がぐらつきやすいのは、妊娠中のホルモンのせいもあるとはいえ
それでも、小さなことで不安定になってしまうのは
まだまだ修行が足りんな・・私。orz

母になる器量を養わなきゃな。

バタバタ動いてるちびちゃんをさすりながら
「ごめんね ごめんね」
と涙ながらに呟く。

そんなとき、相方のおねえさんからメールが届いた。


「ゆうや(おねえさんの5歳になる息子ちゃん)から
前にメールしてって言われて忘れてたんだけど・・

どうやら前回会ったとき、(私の)お腹の中がよく見えたらしいよ

そのとき、性別も分かったって。

大人には見えないんだって~

ママにはいない、見えないからって言われた(笑)

子供には見えるらしいけど、
私もそういえば和哉(相方)が生まれる前から男だってわかってたなあ・・」


そうかあ
この前、震災でうちに来たとき、無邪気に一緒に遊んだゆうたん、
あのとき、実はしっかり見えてたんだあ~私のお腹の赤ちゃん。。。

相方の大好きな甥っ子、ゆうたん・・ことゆうやくんは
確かにちょっと不思議なものが見えたり、大人びたことを突然発言する子だったりする。

すごいな、小さな子供の感受性、直観力・・。その本性たるや、神秘的だ。

そして
「名前は『にこちゃん』がいいよ」
とゆうたん。

なんだか、泣きっ面のこのタイミングで
「いつも笑ってなきゃダメだよ」
と諭された気がして、胸がじんと熱くなった。

「よし、とりあえず今日からこの子を、『にこちゃん』と呼ぼう。
に~こちゃん!」

ゆうたんのかわいらしいネーミングに心がすっかり和んで、相方と笑った。

この名でお腹の赤ちゃんに呼びかけるたび、なんだか笑顔になれそうだ。


ありがとうね、ゆうたん。










母親学級2回目。(26週と5日) [26週目。]

今日は母親学級。

あいにくの雨模様だったけれど
震災のために、お休みしてしまった二回目の授業を
ようやく受けに行ってきたよ。

今日のテーマは沐浴実習。

2人~3人のグループに分かれて
実際の赤ちゃんの重さくらいの人形を使って一人ずつ実践。

人形の服を脱がせて、ワタワタしながら抱きかかえ、
ベビーバスに入れる。

結構重い~
結構重労働~(@V@)

なにしろ初めての経験だから、手元がおぼつかない・・
入浴ひとつとっても、いろんな注意事項があるんだなあ

肌着ひとつ着させるのも、互い違いになってたりして酷かった。
特に一番手だった私はめちゃくちゃ。
先生のお手本無視してました・・ああメイちゃん怒れないわ・・orz

とはいえ、
初めてなのはみんな一緒なので、和気藹々、大笑いしながらで楽しかったよ。
(おしゃべりしすぎて、気がつくと他のグループはみんな終わってて焦ったぜよ^^;)

予定日が全く同じ人もいて
(にもかかわらず彼女はすべての準備がもう整っていた!ひえ~優秀杉!)
ご近所さんのマタニティ仲間がまた増えて嬉しかった。

よし、いい刺激を受けたところで、
あと三ヶ月、動けるうちに出産準備に精を出すぞ~!







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。