So-net無料ブログ作成
23週目。 ブログトップ

お散歩日和。(23週と5・6日) [23週目。]

最近、とても暖かくなってきたので
家の中にいるのがもったいない気がする。

なので、午後はたいてい近所を散歩。

耳にはipod、好きな曲を聴きながら、
んでもって人目もはばからず口ずさみながら、
お腹の子と一緒にゆったり歩く至福のとき。

ああ、今の私は、ひとりだけど、ひとりじゃない。
おへそとおへそで、もうひとつの命と繋がってる。

私がもし、たとえばここで息絶えたりしたら、この子は生きられないんだな。
当たり前だけど、なんだか責任重大だな。

そんな他愛ないことを考えながら、風に吹かれて、てくてくと。

風がちょっぴり強いけど南風だから気持ちがいいね。

CA3F0842.jpg

CA3F0845.jpg

CA3F0843.jpg

CA3F0846.jpg

私と相方のこの子への唯一の教育方針。

それは、「直感に従って生きて欲しい」。

これから、きっと世の中は何が常識で何が正しいかなんかわからなくなる。
震災前の日本には、もう戻らないし、戻れない。

なにが良くて、何が悪いかさえ、混沌としてきた。

今まで、優位だったものがチカラをなくす。
「無意味」だったものが意味を持ち
「少数派」が勝つ時代になる

その名の通り、価値観の天と地がひっくり返るかもしれない。

少なくとも、私も、相方も、そんな気がしている。

情報さえ、なにが正しくて間違っているかも、もうわからない。

真実も、うそも、ごちゃまぜになって、誰もわからなくなる時代がもう始まっている。

最後はね、きっと
自分の「感じ方」に頼るだけ。

情報さえも、各自の「勘」によって取捨選択される。

だから、あなたは、なにより自分のインスピレーションを信じる子になってほしい。

自分のうちの真実を、なにが本当に大切なのかを
どんな状況でもみつめられる強さを、もってほしい。

それだけ。

私も、あなたと、生きることの意味を、
もっと深く一緒に見つけて行けたらいいな。

ちびちゃん、
共に、学びあいながら、この時代をたくさん愛せるように、生きてみようね。

健診の日。(23週と4日) [23週目。]

今日は一ヶ月に一度の健診の日。

出血があった時期は毎回ハラハラしながら
この日を迎えたけれど、
胎動がわかるようになってからは、
楽しみで仕方ない。

今日こそ、性別がわかるかな?
ちゃんと大きく育ってるかな?
逆子はなおってるかな?
私の体重は大丈夫かな?(^^;

ドキドキしながらいつもの通り、
血圧、体重の測定、尿検査を終えて名前を呼ばれるのを待つ。

体重は以外にも、一ヶ月前からプラス0.2キロ。あまり増えてなかった。
炭水化物控えめにしたせいかな。あとはダノンビオが便秘解消してくれたせいか・・


・・さてさて、いよいよ待ちに待ったエコーの時間。

CA3F0847.jpg

今回からは全身は写らないみたいなので、ちょっとわかりづらいね
右上の矢印が指ですって。今日もやっぱりよく動いてたな・・^^;

赤ちゃんは順調に育っていて、651gまで大きくなってたよ^^
腹囲も子宮底長も前回からプラス1センチ。
ずいぶんお腹は膨らんだ気がしたんだけど、あんまり変わってないな(・X・)?

相変わらず逆子ちゃんだったので、やっぱり性別ははっきりわからず・・
(逆子だと、わかりにくいみたい 涙)
ただ、ほんのり見えた「印」が、4Dエコーで見えたときと同じような感じだったので
これで8割くらいはわかったといえるかな??

それにしても焦らすちびちゃんだな~
けれど、今は無事に元気にすくすく大きくなってくれているのが一番嬉しい。

次回会えるのは3週間後だね。

いっぱい栄養吸収して、また元気もりもりな姿を見せてね!



相方君、胎動に感動の巻。(23週と3日) [23週目。]

毎晩寝る前に、
全身をオイルマッサージしてくれる相方君。

明日は健診日ということもあって
「いつもより念入りに~♪」
とたっぷりヒーリングタイムを取ってくれた。

すると・・
お腹がぽこぽこぽこ・・むにゅむにゅむにゅ・・
おや、今日は胎動が激しい。。

いつもなら、触ると大人しくなってしまうのだけど
今日は相方が触っても、ものすごい元気。

動いてるというより、お腹を泳ぎ回ってる感じさえする。

初めて胎動を一緒に感じた相方はびっくり。
「す、すげえ・・・ものすごい動いてる・・(@@)」

もはや、手を当てなくても、
お腹の動きを見てるだけで赤ちゃんがどの辺に居るかわかる。

「あ、こっちが膨らんだ。・・おお、今度はこっちに頭があるよ!」
相方、はじめてみる不思議な光景に、目をぱちくり。

たしかに、まるであの映画のエイリアンのように、
お腹に不自然な凹凸がうねってる・・(たとえが悪いが^^;)

マッサージが心地よかったのか、今夜のチビちゃんは元気いっぱいだな。

「よしよし」
相方は嬉しそうにお腹にチュウ。

手足をバタバタさせてるのか、一時間くらい
お腹のあちこちがポコポコ止まらなかった。

うーむ、どうやらこの子、パパ大好きっ子のようだ・・・(*^w^*)









整理せいとん。(23週と2日) [23週目。]

せっかくの相方のお休みなのに、
今日は日本全国荒れ模様・・

埼玉も朝から雨風が収まらない気配。

なので、今日は出掛けずに二人で押入れの整理をすることに。

何しろ赤ちゃんの予定なんて全くなかった私たちのおうちは、
それはそれは小さくて狭い2DKアパート。

よく考えると、否、よく考えなくても
二人で寝起きするだけで精一杯のスペースしかない。

なので、赤ちゃんが誕生するまでに
ちょっとでもスペースを確保するため、要らないものは全部処分しなきゃ。

押入れのものを全部外に出して、二人でせっせと分別開始。
出るわ出るわ・・要らないもの。
無意味に取っておいたものばかりだな、こりゃ。

うーんすっきり。結局、半分以上はゴミ箱行きだったよ。。^^;

要らないものを捨てると、なんだか気持ちもすっきりした感じがするよね♪



さーこれで、赤ちゃんのものが少しづつ準備できるかな?

・・さてさて、何が必要なのかは・・

これから調べようっと・・・苦笑

彼と私の仁義なき日常。(23週と1日) [23週目。]

怪しく風の音が鳴りつづける、嵐の前の昼下がり・・

私「和哉くん・・!私悔しい!」

相方「どうしたの?」

私「今回だけは、どうしても腹が立つの!」

相方「どうしたどうした」

私「だって、同じ人に、さ、三回も襲われたんだよ!
  しかも続けて!」

相方「マジで?」

私「ずっと私のこと狙ってたんだよ!しつこすぎるもん!」

相方「コイツ、姑息なヤツだな・・」

私「このまま泣き寝入りなんて我慢できない」

相方「・・そうだな。わかった。オレが復讐してやるよ。」

私「和哉くん、お願い。どうか私の無念を晴らして・・」


・・そして相方は、勇ましく復讐の魂を燃やし
旅に出たのです・・

たのんだよ。しっかりね!


・・・・・

相方「・・あ、こいつコンプしちまってる。(´・ω・`)」

私「なぬ!(# ゚Д゚)」

・・以上、モバゲーの戦国コレクション、
限定イベントでのひとコマでやんした。


お馬鹿な二人でごめんなさい・・・

妊娠初期、出血安静中の暇つぶしに始めたのですが
ムキになる大人の気持ちが若干わかった今日この頃でした・・

相方くん、
復讐はいいけど、課金するのはやめてね・・・笑

相方くんの秘密 その2(23週と0日) [23週目。]

ひきつづき、不思議な話。

苦手な方はスルーしてね。

相方は、臨死体験をしてから頻繁にUFOをみるようになった。
それもものすごい数の光を発射するような母船レベルのもの。

ただでさえ、福島いわきは以前からUFOの基地があると噂されるくらい
目撃率が高かった。
相方の友達に会うと、決まってその話題が出るくらいに。

相方いわく、
それが、震災以来、日本のあちこちで多数出没しているらしい。

特に原発付近の上空では、明らかにUFOっぽい飛行物体の映像が
多数寄せられているとのこと。

あと、著しいのは九州の火山周辺。


いろいろ映像をみて、私もびっくりしてしまったのだけど
日本ではあまりこういう報道ってされないんだな。

海外の方では結構話題になってるみたい。

その中のひとつを・・

複数の光の物体が浮かんで、くっついたり
不自然な光が現れて、広がったり、または左右に走ったり。

とっても不思議だ~



「いよいよ、これからだね」
とわくわくしながら彼はいう。

ん~?
何が始まるんだ~?日本に、地球に^^;


そんな時代に生まれてくるちびちゃんよ、
次の世代は託したよ~

たぶんこんな両親だから、普通の子には育たないだろうな・・苦笑

23週目。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。