So-net無料ブログ作成
32週目。 ブログトップ

助産婦外来(32週と6日) [32週目。]

昨日にひきつづき、今日も朝から病院へ。

今日は、いつもの健診ではなくて
初めての助産婦外来とやら。

よくわかんないけど、
女性の立場で普段聞けないような
いろんな相談や疑問に応えてもらえるみたいなので、ちょっと楽しみ。

何を聞こうかな~

いつものように血圧、尿検査、体重測定を済ませて待つ。

体重は、最近食べる量を増やしたので
二週間前から0.5キロくらい増えていた。

とはいえ、今日は赤ちゃんの体重の測定はないらしいから、
ちゃんと大きくなってるかちょっと心配~。

15分くらい待っていると、助産婦さんがニコニコ顔でやってきた。
「はじめまして~今日担当させていただく◎◎です~^^」

以前、母親学級でみたことのある、明るくて美人の若い助産婦さんだ。(*^^*)

「では、行きましょう~♪」
いつもの診察室ではなく、ちょっと離れた部屋に移動して・・・なんだか特別な気分だな。

まずは心音のチェックとエコー。

どっくんどっくん。大きな音が響く。

「わあ~元気ですね~」と助産婦さんびっくり。

にこちゃんの心音はかなり力強いらしい。
そういえば、健診のときもいつも元気だって言われるな~(^^;
普通は、こんなんじゃないのかな。よくわからないけど、元気なのは何よりだ。

映像をみると、相変わらず、ワチャワチャよく動いてる。
いつも「あう!」と声が出るほど攻撃される左のあばらの下は、
ちょうどにこちゃんの足の位置になるらしい。

なるほど~こりゃかなり足癖がワルイんだな~。エコーしながらも蹴られてるのがわかるもん。(;*´ω`)ゞ ァィャー

エコーの後は、30分くらい助産婦さんと向かい合って、じっくりカウンセリング。

体重の管理のことや、体調の不安など、いろいろアドバイスしてくださった。

そして、心配だった母乳のチェック~。
こんな貧弱でもちゃんと出るんだろうか~とハラハラしていたけど、
助産婦さんが軽くマッサージをして乳首をヒョイとつまむと、あら不思議。
透明な液体と真っ黄色な液体がじわーり・・。

「わああ~すごい!出たあ~!!!」ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

思わず声に出してびっくりする私。

「乳腺ちゃんと開通してますよ~
よく出るいいおっぱいです^^*」と助産婦さん。

(TOT)よかったあああ~
おっぱいにはかなり自信がなかったのでとりあえずホっ・・。
貧乳でもちゃんと出るんだな。

それにしても、きよせの病院の助産婦さんは、噂どおり本当に感じがいい。
とにかく、みんなニコニコ笑顔にあふれているので、とっても愛着がわいてしまう。

里帰り出産で、病院を変わらなければいけなかったYさんが、
最後の健診の際に名残惜しくて泣いてしまった・・と言っていたのがよくわかる。。

他と比べて診察代がちょっと高い(らしい)のがたまにキズだけど、
この病院にしてよかったと最近つくづく思う。

お産が近づくにつれて先生たちに深い親しみがわいてくる。
不安や喜び・・いろんな想いを抱えて接してきた数ヶ月だから、当然だよね。

出産予定日まで、あと50日足らず。

にこちゃんが無事生まれるまで、どうぞよろしくお願いしまあ~す♪







マタニティフォト&分娩教室。(32週と5日) [32週目。]

今日は病院の最後の母親学級。

相方のお休みがうまいこと取れたので
一緒に行く約束をしていた。

私の体調は、昨日よりはずいぶんマシになっていた。
一方・・・やっぱり、相方の痔は一日では治らないよね^^;

私「無理そうならやめとく?」
相方「いや、大丈夫。」

頑張るな、相方くん。ちょっと心配だけど・・

つらいお尻と格闘しながらも、薬を塗って昼前にいざ出発~。

外出のついでに
病院へ行く前に、マタニティフォトを撮りに行こうということになった。

・・というのも、この前逢ったママ友Eさんが
mixiでとってもタイムリーな情報を下さったから♪

写真館らかんスタジオでマタニティフォトがなんと今だけ無料~!!とな(@O@)

しかもL版を額縁つきでプレゼントしてくれると・・うそみたいでしょ?

二人とも写真を撮られるのが苦手なので、マタニティフォトには全く興味なかったのだけど
彼女の写真があんまりにもステキだったので心揺さぶられ、
急遽予約をとり、武蔵小金井のスタジオまで行ってみることに。

(外出のついでにしては、武蔵小金井は思ってた以上に病院からアクセスが悪くて、
彼はかなり辛そうだったけど・・(TXT)ごみんよ~)

芸能人も御用達のスタジオというだけあって、
スタッフさんがとぉ~っても感じのいい、すてきな写真館だった。

私も相方も、こういう場所は慣れてないのでガチガチだったけど(特に相方 顔がコワイ 笑)
気さくなムードで笑わせてくださったので、楽しい撮影だったな~^^

70枚ほど撮って下さった中で、好きな写真を自由にチョイスできる。
それ以外は有料だけど、ひつこく勧められたりは全くなくて、ほんとに感じがよかった。

なにより、とっても記念になったよ。Eさん、いつもナイスな情報、ありがとう~♪☆

(ちなみに撮った写真は、もうひとつのブログファイナル♪ヘヴンの方に載せてます。
怖いもんみたさで覗いてみてね)

にこちゃんが生まれたら、また来てもいいな。
ちなみに無料キャンペーンは7月3日までみたいなので、興味ある方は急げ~^^
スタジオは吉祥寺や江戸川などあちこちあるよ~

さてさてその後は、今日のメイン、きよせの病院にレッツゴー!

炎天下の中ゼイゼイいいながら、時間ぎりぎりで到着。お腹の大きな妊婦さんでいっぱいだった。

内容は、4回目ということもあって
いよいよ出産に備えて入院の準備の話が中心。

分娩のビデオ(かなり古いやつ・・^^;)の視聴、
入院から分娩室に入るまでの流れの説明、呼吸法など。。。
入院の際に準備するもの、病院からもらえる入院キットの詳しい話もあった。

助産婦さんの話を聞いてるだけで、いよいよお産なんだぁ~という感じが沸いてきて
なんともいえない気持ちになったよ~。

なんかまだ、自分が分娩台に乗るなんて、信じられない、想像し難いな。

相方はどうかな・・・と、横見たら寝てた・・。 (#`-_ゝ-)やっぱりね。

とはいえ、要領がいいので
なんとなく大事そうな話は訊いてたらしく、後で聞いたら結構しっかり学んでおった(・´ω`・)
連れて来た意味はあったみたい~^^;

その後、助産婦さんに連れられて病棟をみんなで見学。

分娩室はあいにく空いてなくて、見れなかったけれど
生まれたての赤ちゃんや、出産直前の(まさに陣痛中の)妊婦さんが
廊下をあわただしく行き交ってて、リアルでちょっとドキドキした。

初めて経験する陣痛・・・。
話に聞く限り、大声で叫ぶほどハンパない痛みらしいけど^^;
どんな感じなんだろう~彡(´∀`;●)彡

とりあえず、今は相方の痔の痛みのほうがリアルそうなので
帰りはタクシーにて、痛快なスピードで帰宅。

せっかくだから、美味しいもんでも食べて帰りたかったけど
これまた延期だね~

相方君、身体のつらい中、一日よく付き合ってくれましたm( )m
お疲れ様。ありがとうね。

早くフツーに座れる日がくることを、祈ってるよ・・(´_`。)



(おまけ:
陣痛といえば、相方のお姉さんが教えてくれたサイトが超面白いです。
女神たちの伝説ってやつです。
有名らしいけど、初めてのマタニティママさん、ぜひ読んでみて~爆笑します。)









共倒れ。(32週と3・4日) [32週目。]

うー

どこがどうツライのかわからないけど具合が悪い今日この頃。
久々のこの気持さは後期つわりなのかな・・(>X<)


ここんとこ、外出や来客が続いた上、
暑さが厳しくなったり、天候が不安定なのもあって
それがまとめて身体にきたのかもしれない。

とにかくなんとなく動きの鈍い日だった。

しかも相方が痔になってしまったらしく、
朝から痛みにあえいでいる・・(TXT)まじっすか?いぼ痔・・

痔ってクセになるらしくて、埼玉に来てから二回目。
どうやら仕事のストレスからきてるみたい~

座っても地獄、寝ても地獄、歩いても地獄、トイレは拷問・・てか・・。つらそう。

痔と歯の痛みはしゃれにならん。。。って所長さんが言ってたらしいけど
相方の苦しみ方を見てるとわかる気がする。(^^;

虫歯もぎりぎりまで我慢してて、痛みで呼吸困難になってたからね・・
彼の病院嫌いも困ったもんだ。

見てると可哀想になるけれど、私も絶不調すぎて余裕がないから、
こんなときはホント、どうしようもない。

ごめん。今日はキモチわるすぎて、イタワレナイ・・

そして、相方はうつぶせ、私は仰向け、二人で屍のごとく倒れる昼下がり・・(TUT)せつない

妊娠中の共倒れはツライね・・相方まで元気がないと精神的に参ってしまう
体調も益々悪くなる気がするから不思議ね orz

当たり前のことだけど、大切な家族の身体って、自分の身体のように大切。
自分が健康でいるためには、まず周りの大切な人たちが健康でいてくれることが
大前提なんだなあとつくづく思うよ。

そういうわけで
本当は二人でカラオケデートの予定だったけど、今夜は中止。

来月のお楽しみにしようね。


明日は、相方も連れて、病院で分娩教室&院内見学。


二人ともせめて今日より体調がよくなってますように・・・

メイちゃん、走る!(32週と2日) [32週目。]

私の家庭教師先のかわいい教え子、メイちゃん。

中学3年生の彼女は、
勉強については超がつくほど(^^;苦手だけれど、
ある見上げた立派な能力を持っている。

それは めちゃめちゃ運動神経がいいこと。特に走るのがハンパなく速い。

普段の彼女からは想像もできないほど、軽やかに、駿馬のごとく駆ける。

陸上部でも必ず選手に選ばれていて、
県の大会にも出たことがあるらしい。

去年の運動会でも大活躍していて
運動オンチの私には、彼女の姿はものすごく光って見えたな。

自分にはない才能だから、あこがれるわ~^^*

そんな彼女も、いよいよ今月で陸上部引退。・・一応、受験生だからね。
これが最後の大会になる、ということで、中学生活最後の勇姿を観に
ママさんと一緒に応援に行くことに。

場所は、早稲田所沢キャンパス。
所沢市の全中学校から選抜された1年生から3年生までの選手たちが集まってくる。

お天気は曇り空だったけれど、
走るのにはちょうどいい気候だった。

野外なので、保護者はレジャーマットを敷いて、お弁当持参で見学。
雨でも決行するというからすごいよね。
さすがに妊婦のギャラリーはいなかったけどね(^^;

メイちゃんが出るのは、100mと200m。

CA3F09010002.jpg

走るはしる~ 速い~ ぶっちぎれ~!!(写真撮るのは難しいねorz)

いつも、のんびりまったりしてる彼女しか見ないから、
疾風のように駆け抜ける彼女の姿に、感動してウルウルしてしまった(^^;かっこええわ~メイちゃん。

結局、100mも200mも自己記録を出して、全体の中でも4位という好成績!

おめでとう~

こういう姿をみると、ついつい「勉強なんてできなくてもいいのよ~」
と云ってしまう自分は、つくづくダメな先生だなあと思う^^;

どんな子供にも、絶対になにかしらの素晴らしい能力がある。

結局は、それを大人が、親が、否定せずに伸ばしてあげられるかどうかだ、と思うんだ。

メイちゃんのママさんとパパさんは、天真爛漫であっけらかんとしてるように見えて
メイちゃんのいいところをちゃんと評価して、わかっている。
だから、勉強を決して無理強いしたりしない。

結局は、やりたいことをやればいい。
自分の好きなことをみつければいい。

そんなスタンスだから、この家族がとっても好きだ。


さてさて・・

産まれてくるにこちゃんには、どんな特技や才能が授かっているのかな。


運動神経は・・・動きののんびりすぎる私と相方の子だから、期待できないかな~苦笑











SUPER 8(32週と1日) [32週目。]

今日は相方の連休二日目。

タイミングよく私の家庭教師の仕事もお休みになったので
彼の提案で、久しぶりに映画を観に出掛けることに。

お天気はピーカン☆真夏日だあ~(*>▽<*)

映画も一年前くらいに「inception」を観に行って以来だなあ

たぶん、これが二人で行く最後の映画デートになるね。

・・と、感慨深くtwitterでつぶやいたら、相方のおねえさんからコメントが。

「残念、それすでに3人お出かけだよ」

(^^;あはは!たしかに~それもそうだ。。

観た映画はちょうど今日から公開の「SUPER 8」

宇宙人ものが大好きな相方が前からチェックしてた話題の映画らしい。(私は全然知らず・・)

新所沢の映画館がタイミングよく女性デー1000円だったので
バス&電車で新所沢のパルコへ行くことに。

東所沢に住んでいながら、新所沢に行くのは初めてだったりする私^^;
映画館は、想像してた通り、小さくて古かったけれど、
初日だというのにびっくりするくらい人が少なくて席も選び放題。
かえって穴場だったな。さすが新所沢、ラッキー♪

映画の中身は、(これから見に行く人もいるかもしれないので詳しくは載せませんが)
まさにスピルバーグ製作のハリウッドムービー!という感じ^^*
たしかに、「スタンドバイミー」や「グーニーズ」「ET」を彷彿とさせる、
ダイナミックですごい迫力の映画だった。

ストーリーは、どっちかいうと、子供にウケル感じかな~

それにしても、、、、
爆発やアクションシーンの度に、にこちゃん、暴れる暴れる!

ドドーン!→ バタバタ、ぐにょぐにょ。

初めての映画だから、音にびっくりしてるのかな?
よしよし、大丈夫だからね。こわくないよ・・とお腹をさすってみるけど、
なかなかオサマラナイ(笑)

怖がってるというより、興奮してるのかもしれないな。
なにしろ怖いもんなしの相方の子だからね~^^;

映画の後は、近くの鄙びた喫茶店で遅がけの昼ごはん。(終わったの四時半ぐらい。どんだけ遅いランチねん。。)

相方はハンバーグ定食に、私はホットサンドのセット。

味はいまいちだったけど、私も相方も、こういう昔ながらの喫茶店のレトロな雰囲気が好き。

「いつか喫茶店やりてー」と相方。
そういえば、いつも云ってるね。その前に、お金ためなきゃね^^;

その後、パルコの地下で美味しそうなタルトと、
有機野菜のお店でキャベツを買ってホクホク帰宅。

異常な暑さのせいで、家の中はサウナになっておりやした^^;

2人最後の・・じゃなくて3人最初の映画デート、楽しかったね。

次回の映画はきっと、ドラえもんかアンパンマン、
はたまたプリキュアとかになるのかな~笑





断捨離、わっせ。(32週と0日) [32週目。]

わあああ とうとう9ヶ月になってしまったああああ

早い・・早すぎる・・
まだ全然心の準備ができてない私。(・・物質的な準備はもっとできとらん・・。)

「きゃ~もうすぐじゃない~
どうするどうする~?イヨイヨね~!!
陣痛が来たら、すぐ電話してね!迎えに行くから!」

家庭教師先のママさんは送り迎えの車の中、
いつもハイテンションで応援(?)してくれる・・(^^;頼もしすぎる

今日は相方君がお休みだったので、張り切って
寝室の押入れ整理&衣類の処分をしてくれた。

うだるような暑さの中、荷物を全部出して要らないものを次々に選別。

私が家庭教師から帰る頃にはすっきりきれいに整頓されていた。

「ここに、にこちゃんの物とか置けるよ~^W^」と汗だく&にこにこ顔の相方。

いっぱいでパンクしそうだった押入れの中身が半分くらいになって
信じられないくらいのスペースができていた。

「さすが~!」

こういうとき、男の人の行動力ってすごいなあって思う。
いっきにすっきりしちゃった。

優柔不断の私には、なかなかここまで思い切れない。


それにしても、
こうしてみると、うちの家でも、
要らないものって、結構あるもんだなあ~。

結局、こうして邪魔になるだけだから
余計な買い物はしないのが一番だな。うむ。シンプルイズベストなのだ。

のんびりペースながらも、
こうしてすこしずつ、にこちゃんを迎える準備ができているような・・そんな今日この頃。

胎動も、ここ最近また激しくなって、ときに強烈で痛いくらいになった。
思わず「あう!」とか「おう!」とか叫んでしまう。(^^;

にこちゃん、
半人前のパパママだけど、私たちを選んでくれて本当にありがとう。

元気なあなたに逢える日を、心から楽しみにしているよ。

だから今は、このお腹の中で、どうかすくすく健康に順調に育っていてね。

そればかりを毎日祈ります・・。






32週目。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。